猫の飼える個室(203号室 一番収納のある部屋)

ネコの飼える大田区北馬込・豊島区駒込の女性専用シェアハウス
シェア・ラ・キャットとは
◎ネコ好きの女性の要望に応えて
 東京にありそうでなかったネコ飼育可能シェアハウス
 *犬猫飼育可シェアハウスはありますが・・・ 犬と一緒はちょっと心配ですよね・・・
 大田区北馬込と豊島区駒込の可愛い住宅をネコと住みやすいようにフルリフォームしました
   
 馬込は個室4室、駒込は個室7室のこじんまりとした女性専用シェアハウスなので、猫と、そしてシェアメイトと癒される生活が過ごせます^^
  豊島区のシェア・ラ・キャット駒込は現在103号室・301号室が入居者募集中です。    
  大田区のシェア・ラ・キャット馬込は、おかげさまで現在満室です。    
  
 仕事の都合で外に出ている時間が長かったり、出張が多い方も、家で留守番している猫ちゃんもあまり寂しくなくて安心ですねd(⌒ー⌒)! 
 自分でネコを飼ってなくても、ネコ好きの女性なら入居可です
 また、ご要望があれば仔猫もお世話します
◎ネコ飼育可ならではの特徴
  
 廊下・階段等の共用部、各個室にキャットウォークを設置
  
 共用部と各個室の間のドアには、ネコ専用出入口を設置
  
  *あなたがお出かけ中もシェアハウスの中でネコちゃんは、のんびりとくつろげます
 
 各個室に除臭機能付エアコンと小型換気扇を設置
  
 ペット用の床と壁紙を採用していて、お掃除も簡単
   *ペットならではのニオイや汚れにもきちんと対応してます
  
 ペット飼育可のマンション・アパートは時々見掛けます
  
 でも小型犬のみ飼育可で、猫はダメな場合も・・・
  
 その理由は、爪とぎによる建物へのキズ付けとニオイのケースが多いです
 
 「猫を飼ってもいいよ」と言われて入居しても、退去する時に室内の床や壁紙の張り替え、クリーニングに
 
  なんと100万円以上請求されるケースも(>_<)   
  
  シェア・ラ・キャットは退去時の猫の引っ掻きによる損傷やニオイによる費用は一切掛かりません
 安心して住むことができますねd(⌒ー⌒)!

◎お問い合わせは、右側のメールフォームより、または運営会社電話番号まで、お願いします
 メールで問い合わせしたのに、返信がありませんと連絡がありましたf(^_^;
 返信しているのですが、迷惑メールに紛れこんでいるケースがあるみたいです。 
 遅くても翌日には返信していますので、「返事が遅いなあ」と思われる方は会社の番号03-5980-9862まで、お気軽にお電話ください^^
2012/05/01(火)
2階の各個室を紹介します。

それぞれ特徴があります。

2階各個室入口

それでは、今回は2階猫集会所から右側の203号室をご案内します。

まずはドアから中を覗いてみましょう。

手前左にはキャットウォークとキャットウォーク

奥には、一面に収納があります。

広さは収納を含めて12.4㎡(7.5畳)
内、収納部分は2.5㎡(1.5畳)
このシェアハウスで一番の収納が大きいです。

203収納ビュー

ベッドの下にも大型収納ボックスが2つ

203ベッド収納


ベッドの上から撮った写真です

203キャットウォークビュー

あれっ、机が無いのかな?と思われた方も

ご希望により、201号室か、202号室と同じ机を設置します。

奥から振り返ってみたところです。

202号室と同様にドアの左手には、小物も引っ掛けられる姿見を設置。

ドアの下の方には、猫集会所と自由に行き来できるように、猫専用の出入口がついてますo(^o^)o 

キャットウォークも広々です^^

203ドアビュー

近くで見ると、こんな感じです。

202ドア姿見
スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 猫飼育可能シェアハウス シェア・ラ・キャット All rights reserved. | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ